「Contact Form 7」を日本語化する、おそらく1番手っ取り早い方法

当サイトでは、お問い合わせフォームを表示するのに「Contact Form 7」を使っています。

先日、ふと、お問合わせが送れなかったときのエラーメッセージが英語になっているのに気付きました。


英語で表示されるエラーメッセージ

これは大変です。
これでは、不安がられてお問合わせが激減してしまいます……。

そこで、日本語で表示されるように設定し直しました。
簡単に修正できるので、ぜひ参考にしてみてください。

まずはWordPressの言語設定が「日本語」になっているか確認

公式サイトいわく、「Contact Form 7」の表示言語は、WordPressの言語設定と同じになるそうです。

Contact Form 7 の管理画面の言語は WordPress の言語設定に従うので、必要なことは管理メニュー 設定 > 一般 で サイトの言語 のドロップダウンメニューから好きな言語を選ぶだけです。
Contact Form 7 コンタクトフォームを他の言語で使うには

WordPressの言語設定が日本語になっていれば、本来ならば日本語になるようですね。

まずは、言語設定が日本語になっているか確認しましょう。
WordPress管理画面の左メニューの[設定]>[一般]>[サイトの言語設定]から確認できます。

言語が英語になっていれば、日本語に変更すれば問題は解決するはずです。

ただ、私の場合は日本語化されませんでしたが……。

手動でエラーメッセージを編集するのが一番手っ取り早いです笑

結局、私は手動でエラーメッセージを日本語に書き換えることにしました。

「Contact Form 7」は、プラグインの設定画面から、エラー時に表示するメッセージを自分で決めることができます。

現状では、ここに英語のエラーメッセージが書き込まれている状態です。

ちょっとめんどうですが、パパっとすべて日本語に書き直してしまいましょう。

手動でメッセージを編集する方法

WordPress管理画面の左メニューの[プラグイン]>[インストール済みプラグイン]>[ Contact Form 7]>[設定]>[編集]>メッセージで、編集画面が開きます。

ここで、手動でメッセージ内容を編集できます。

下記が「Contact Form 7」の初期設定の日本語メッセージです。
ここからコピペしてください。

・メッセージが正常に送信された
ありがとうございます。メッセージは送信されました。

・メッセージの送信に失敗した
メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。

・入力内容に不備が見つかった
入力内容に問題があります。確認して再度お試しください。

・送信がスパムと見なされた
メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。

・承諾が必要な項目が承諾されていない
メッセージを送信する前に承諾確認が必要です。

・入力必須の項目が入力されていない
必須項目に入力してください。

・ユーザー入力が最大許容文字数を超える項目がある
入力されたテキストが長すぎます。

・ユーザー入力が最小許容文字数に満たない項目がある
入力されたテキストが短すぎます。

・入力された日付の形式が正しくない
日付の形式が正しくありません。

・日付が最小制約日より小さい
選択された日付は早すぎます。

・日付が最大制約日より大きい
選択された日付は遅すぎます。

・ファイルのアップロードが何らかの理由により失敗している
ファイルのアップロード時に不明なエラーが発生しました。

・アップロードされたファイルが許可されたファイル形式に適合しない
この形式のファイルはアップロードできません。

・アップロードされたファイルが大きすぎる
ファイルが大きすぎます。

・ファイルのアップロードが PHP のエラーにより失敗している
ファイルのアップロード中にエラーが発生しました。

・入力された数値の形式が正しくない
数値の形式に間違いがあります。

・数値が最小制約値より小さい
入力された数値が小さすぎます。

・数値が最大制約値より大きい
数値が最大許容値を超えています。

・クイズに対する正しい答えが入力されなかった
クイズの答えが正しくありません。

・入力されたメールアドレスの形式が正しくない
入力されたメールアドレスに間違いがあります。

・入力された URL の形式が正しくない
URL に間違いがあります。

・入力された電話番号の形式が正しくない
電話番号に間違いがあります。

すべて書き換えられたら「保存」をクリックします。
これで、日本語化が完了しました。

言語ファイルをアップロードする方法もあるようです

私は、「Contact Form 7」を日本語化するにあたって、下記のサイト様を参考にしました。

>>『Contact Form 7』を日本語になってない?日本語化する手順

他の言語化方法に「言語ファイルをアップロードする」という方法があり、試してみたのですが、私のやり方が間違ったせいかうまく日本語化されませんでした。

再インストールすれば日本語になったのかもしれませんが、また設定し直すのが面倒だったのでやりませんでした。

パソコン操作に自信がある方なら、こちらの方法を試してみてもよいかもしれません。

コメントを残す

*