WordPressをスターサーバーにインストールする方法

借りたサーバーに、WordPressをインストールしましょう。

スターサーバーには、すぐにWordPressを使えるようになる「簡単インストール」機能がついています。

やることは、サイト名とログインID、パスワードを設定するだけです。

1.スターサーバー管理画面の左メニューの「簡単インストール」をクリックします。


2.取得したドメインの「選択」をクリックします。


3.「追加インストール」をクリックします。


4.「インストール設定」をクリックします。


5.サイト情報を入力します。

ブログ名:サイトのタイトルになります。後からでも変更できます。
ユーザ名:WordPressの管理画面にログインするときに使います。
パスワード:WordPressの管理画面にログインするときに使います。


6.「確定する」をクリックします。


7.これで、サーバーにWordPressのインストールが完了しました。
ログインフォームのURLをクリックします。


8.WordPressの管理画面にログインします。
先ほど入力したユーザ名とパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

※サイトが表示されるようになるまでに時間がかかる場合があります。
「無効なURL」と表示される場合には、時間を置いて再度アクセスしてみてください。


9.これがWordPressの管理画面です。
ここから、サイトのデザインを変えたり、記事を書いたりします。


10.管理画面の左上のサイトタイトルをクリックすると、現在のサイトの様子が表示されます。
今は初期設定のデザインが適応されています。


次は、サイトを見やすいデザインに変える方法を説明します。
>>サイトのデザインを変える

コメント

  1. muto daichi より:

    wordpressをインストールして、ログインフォームに飛ぼうとすると無効なurlと出てしまいます。どうしたら良いでしょうか?

    1. muroya407 より:

      しばらく時間をおいてから、再度アクセスしてみてください。
      サイトが表示されるようになるまでに時間がかかる場合があります。

      大体、1~2時間で表示されることが多いですが、24時間以上かかることもあります。
      3日経ってもまだ無効と表示される場合は他に原因があるかもしれません。

      参考サイト様:「無効なURLです。」ってワードプレス導入で表示された。エラー?

      その際は、またご連絡ください。

  2. muto daichi より:

    ありがとうございます。解決いたしました。

コメントを残す

*